黄昏クリアデイズ

堂本さんが好きです。

答えが出るまでタイトル未定

 

sena0331.hatenablog.jp

 

 1か月以上が経っていたんですね。

なんだかもっと長い時間が経っている気がしていました。

この時とたいして変わらず外野の声は大きく聞こえる気がするし、ファン同士でもいろいろな考え方や感じ方があることを知りました。

 

剛さんの体調は私が思っていたよりも良くなかったようです。

このことについて私が何を言っても無責任なだけではないかと思って、考えるだけでもつらいので頭の片隅に置きながらできるだけ悪い方向に考えないように過ごしていました。


そんな私に突きつけられた現実は思っていたよりも厳しいものでした。

私には神頼みをするのもラジオにメールをするのも、それは剛さんのためでありながら同時に、もしかしたらそれ以上にやり場のない不安の行く場所を探しての行動になっていたのだと思います。

その行動が直接どう影響するのかもよくわからないまま、でも何もしないでいられない。

どうしても、ファンの無力さを感じずにはいられませんでした。

 

いま私が何をしたらいいのか、いまやっていることが何に繋がっているのか結局自分の中でハッキリした答えはなにも出ていません。

 

剛さん本人とお医者様の判断を受け入れるしかありません。


この記事にどうタイトルをつけていいのかもわからないままです。

答えが出た時にはタイトルをつけて追記しようと思います。