黄昏クリアデイズ

堂本さんが好きです。

どうしても拭い去れない新規コンプレックスと私はどう付き合っていくのか

KinKi Kids Partyのチケット発送メールが届きました。

現在の状況で事務的な作業は進んでいくことに戸惑いながらも、先延ばしにされたりするのも不安になるからそれでいいのかもしれないとも、思っています。

 

良くない方向に考えようと思えばいくらでも出来てしまいます。

 

Partyが出来るのか出来ないのか。

 

剛さんの体調が第一です。延期や中止になっても誰が文句を言えますか?

Partyがどんな形になっても剛さんが第一です。

 

 

Partyに当選してから、それまでよりも強く「新規」ということを意識するようになりました。

当選したことはすごく嬉しいことでしたが、デビュー当時やそれより前からファンの方が落選されているのを見かけると私のような新規が当選していることが申し訳なく思えてきたのです。

 

新規でもKinKiが好きです。

KinKiのために出来ることをやる。KinKiを愛していく。

その気持ちにファン歴はきっと関係なくて。

そうすればとにかく少しは気がおさまるんです。